ブログ

服部ほのぼの日記10

2018/08/03(金) 17:31

ブログを読んでくださっている皆様
こんにちは・こんばんは
いつも大変お世話になっております。
首都圏ビルマネジメントの服部です。
 
連日猛暑が続いておりますので、
皆さま水分補給をしっかりとり
熱中症にはお気を付けください。
 
さて、昨日(8/2)弊社では、業者の方をお呼びして「害獣・害虫予防」セミナーを受けました。



以前は「防除とは、殺そ剤や殺虫剤を散布すること」と誤解され、一部で乱用や不適切な使用がありました。
このような経緯から近年は、IPM(人の健康に対するリスクと環境への負荷を、最小限にとどめる方法で、維持管理推分を目標に有害生物を制御し、そのレベルを維持する管理対策)が主流となっております。
このIPMシステムの利点といたしましては、以下の点が挙げられます。
・化学物質過敏症などの症例の抑制
・化学物質等による環境汚染の抑制
 
害獣・害虫それぞれに特徴があり、それぞれに適した対応が必要となります。
🐀ネズミの場合🐀
・ネズミの嫌う音を発生させる機械や、ディフェンサー等を取付け外部からのネズミの侵入を防止

※超音波防鼠機

・粘着シートや捕獲かごの設置等があります。
ただ、ネズミはとても学習能力が高く、粘着シートや捕獲かごになかなか引っかからなくなるみたいです。
この対策としてラジコンなどで粘着シートに追い込む方法などがあるみたいです。
 
ただこれらの方法も物件一つ一つによって
状態も対策方法も異なります。
害獣・害虫等でお悩みの方はお気軽にお電話ください。
03-3289-0151
首都圏ビルマネジメント
 
 

弊社ではオーナー様・テナント様や入居者様に安全にお過ごしいただけるように的確な知識をつけてご提案できるように、このようなセミナーで勉強会をしております。
皆様の力に少しでもなれるように尽力いたしますので、今後ともよろしくお願いいたします。
 
 

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード: